2006年11月17日

SAW3

公開:2006年11月18日
監督:ダーレン・リン・バウズマン
出演:トビン・ベル,アンガス・マクファーデン,ディナ・メイヤー

ある小学校で殺人事件が起きる。鎖につながれた死体が爆破されていた。女性刑事ケリーはこの死体が、行方不明である同僚のエリックでないことに胸を撫で下ろす。一連の殺人事件の犯人であるジグソウの行方はつかめない状況。そんなとき、ケリーが拉致され、目が覚めるとどこかの地下室へ監禁されていた。新たなゲームが始まる。

絶大なインパクトを残した「SAW」シリーズの第3作品目。このシリーズは初作のラストシーンの驚きが好評を得ていて、第2作でも初作に引けをとらない驚きをみせてくれた。本作でもきっとすばらしいラストをみせてくれるだろう。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 01:16| Comment(1) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

トゥモロー・ワールド

公開:2006年11月18日
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン,ジュリアン・ムーア,マイケル・ケイン

2027年。人類はすでに18年間子供が生まれていない。このままでは人類の未来を引き受けるべき若者がいなくなってしまう。エネルギー省官僚のセオは政府が完全に監視する街セオで地下組織FISHに接触し、人類の将来の鍵を握るある少女の救出を頼まれる。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 23:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

プラダを着た悪魔

公開:2006年11月18日
監督:デビッド・フランケル
出演:メリル・ストリープ,アン・ハサウェイ,エミリー・ブラント,スタンリー・トゥッチ,エイドリアン・グレニアー,サイモン・ベイカー

大学を卒業し、ジャーナリストになるという夢をかなえたアンディ(アン・ハサウェイ)は、事もあろうにニューヨークの一流ファッション雑誌ヴォーグの編集長のアシスタントになった。厳しく生易しくない仕事にくたくたになるアンディ。カリスマ的編集長はまさにプラダを着た悪魔だった。

実際にヴォーグ誌の編集長アシスタントを務めていたローレン・ワイズバーガーによる小説として2003年に発売されたものを映画化。誰もがあこがれるファッション業界の裏側を描くことで女性支持を得た。ユーモアをふまえて映し出す業界と魅力的になっていくアン・ハサウェイが見所。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

Sad Movie

公開:2006年11月11日
監督:クォン・ジョングァン
出演:チョン・ウソン,チャ・テヒョン,イム・スジュン,イ・ギウ

消防士と手話ニュースキャスター、聴覚障害者とそのバイト先に毎日来る似顔絵描き、3年間無職の男とスーパーのレジパート、キャリアウーマンとその息子。この4組が「別れ」をテーマにして織り成す物語。「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソンや「猟奇的な彼女」のチャ・テヒョンなど韓国を代表する俳優が多数出演していることにも注目。今まで純愛路線で注目をあびてきた韓国映画が「別れ」という新たな路線を見つけた大作である。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 01:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

ユア・マイ・サンシャイン

公開:2006年11月3日
監督:パク・チンピョ
出演:チョン・ドヨン,ファン・ジョンミン,ナ・ムニ

36歳の独身男であるソクチュンは農村で老いた母親と生活をしていた。結婚相手をずっと探していたソクチュンはある日、可憐な女性ウナと出会い、猛アプローチする。男性にトラウマのあるウナは不信感から拒絶するが、水商売をしている自分でも愛してくれるソクチュンに惹かれ、結婚する。しかしウナの前夫が現れ、ウナがHIVに感染していることがわかる。

韓国のラブストーリーは濃すぎるほどの純愛ものである故に日本には無い新しさからヒットを重ねている。その韓国ラブストーリーの王道を行く作品。私の頭の中の消しゴムでアルツハイマー、この作品でHIVといった大きな壁があるからこそ話にのめり込み、感動することができるだろう。韓国でもかなり盛況のあった映画である。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 22:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ナチョ・リブレ 覆面の神様

公開:2006年11月3日
監督:ジャレッド・ヘス
出演:ジャック・ブラック,エフレミ・ラミレッツ,アナ・デ・ラ・レグエラ

教会の修道院で育ったナチョは、子供がそのまま大人になったような男。すべてのことがうまくいかず、自分のダメさに落胆する毎日を送っていた。そんなある日、「新人レスラー求む。」というチラシを見てナチョは決心する。マスクを被って今までの自分とは違った新しい自分を生きようと。その名はナチョ・リブレ。

スクール・オブ・ロックでその個性的かつ魅力的な存在感を示したジャック・ブラックの久々の注目作品。ダメ男から正義の味方への大変身をどれくらい演じてくれるか楽しみである。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

7月24日通りのクリスマス

公開:2006年11月3日
監督:村上正典
出演:大沢たかお,中谷美紀,佐藤隆太

長崎で生まれ育ち、普通のOLをしている小百合。毎日の退屈な日々の唯一の楽しみは妄想の中でポルトガルのリスボンに暮らし、出会う男に王子様ランキングをつけること。そんな王子様ランキングを独走するのは先輩の聡史。ある日、偶然にも聡史と再会を果たし、何故だか二人はいいムードになる。このチャンスを逃さないためにも小百合は自分を変えようとする。

電車男での功績が高く評価されている村上正典を監督とし、パッとしない地味な女性のラブストーリーを描いた作品。美しい長崎の町並みをリスボンだと妄想を膨らまし、単調な日々を紛らわす冴えない女性を中谷美紀が演じる。大沢たかおとの実力派俳優の共演に注目したい。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


ラベル:大沢たかお
posted by ogi at 22:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

手紙

公開:2006年11月3日
監督:生野滋朗
原作:東野圭吾
出演:山田孝之,玉山鉄ニ,沢尻エリカ,吹石一恵

兄が起こした殺人事件によって人生を狂わせた武島直貴。20歳という若さであっても人目を避け、暗くて地味な男であるしかない。直貴の学費のためとはいえ、社会的に問題を起こした兄は直貴にとって呪われた鎖である。そんな引越と転職を繰り返す直貴を救ったのは由美子だった。しかし再びその幸せを失おうとするとき、直貴は兄から届く手紙による束縛を解こうとする。

東野圭吾のベストセラーを山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二という俳優陣が演じる待望の作品。どこか影のある青年として山田孝之という俳優を選んだことは正解だろう。そして公式サイトで観ることの出来る予告編だけでその映画の期待度がかなり上がる。個人的にも期待、注目している作品。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ホステル

公開:2006年10月28日
監督:イーライ・ロス
製作:クエンティン・タランティーノ
出演:ジェイ・ヘルナンデス,デレク・リチャードソン,エイゾール・グジョンソン,三池崇史

そこはオランダのアムステルダム。バックパッカーとして欧州を旅するアメリカ人大学生のパクストンとジョシュはフランスでアイルランド人のオリーと出会い、旅を共にする。酒とドラッグで毎晩騒ぎ回る3人は夜中に通りをふらついているとある男に声をかけられる。そしてその男の話からスロバキアへと向かうことになる。

鬼才と言われるタランティーノが製作として加わった作品。ホラー映画であるがタランティーノが加わることでその恐さ、痛さはさらに度を超えているだろう。「着信あり」の監督でもある三池崇史が出演してることにも注目したい。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

虹の女神 Rainbow Song

公開:2006年10月28日
監督:熊澤尚人
出演:市原隼人,上野樹里,蒼井優,酒井若菜,鈴木亜美,相田翔子,佐々木蔵之介,田中圭

大学の映画研究会に所属する佐藤あおいは、岸田智也の失恋という出来事から智也を映画研究会へ招きいれ、自身の監督作品に主演として出演させた。親しくもお互いの大切さに気付かない二人。大学を卒業し、あおいは職に就けなかった智也を小さな映像制作会社へと紹介し、アメリカへと渡る。しかしある日、智也はアメリカであおいが事故で死んだと知らされ、初めてあおいの大切さに気付く。

本当の大切な存在に気付くことが出来ず、失って初めて思う気持ちを感じることができる。若者の不安定な心の動きとどこか鮮やかで夢のような思い出を描くことには定評のある岩井俊二のプロデュースもあり、ストーリー・演技・映像美と注目すべき点は多々あるだろう。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 02:07| Comment(0) | TrackBack(10) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ただ、君を愛してる

公開:2006年10月28日
監督:新城毅彦
出演:玉木宏,宮崎あおい,小出恵介,上原美佐,黒木メイサ

コンプレックスを持ち、人とうまく向き合うことのできない誠人は、大学の入学式の日に一人の女性と出会う。どこか幼く、個性的な女性である静流に対しては自然と打ち解けることができた誠人。二人は毎日のようにカメラを持って森へ写真を撮りに行き、静流は誠人に惹かれていく。しかし静流を女性として見ず、他の同級生に惹かれている誠人のために静流は大人の女性になろうとする。

原作は「いま、会いにゆきます」の市川拓司。ラブストーリーの書き手としては有名であるために期待できる作品だろう。また個性的でチャーミングな宮崎あおいの演技にも注目したい。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

父親たちの星条旗

公開:2006年10月28日
監督:クリント・イーストウッド
出演:ライアン・フィリップ,ジェシー・ブラッドフォード,アダム・ビーチ

第二次世界大戦も終わりに近づくころ、長引く戦争に士気を失いかけていたアメリカ国民のために硫黄島、摺鉢山にアメリカ国旗を掲げた写真が公開された。この写真に写る6人は英雄として扱われるが、名誉などに興味はなく、戦場で死んでいった戦友とその場に残ること願った。生きて帰還したそのうちの3人のその後を描く。

太平洋戦争の中でも激戦地となった硫黄島で起きた歴史的事柄とそれを経験した人々のその後を、アメリカと日本の両面から描いた2部作の前編。1つの事を2部作として違う立場から描くという話題作。そこに歴史の真実が示される。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

公開:2006年10月28日
監督:宮藤官九郎
出演:岡田准一,櫻井翔,酒井若菜,岡田義徳,佐藤隆太,塚本高史,阿部サダヲ,山口智充,ユンソナ,栗山千明

木更津キャッツアイのリーダーことぶっさんが死んでから早3年が経とうとしている。メンバーのバンビ、うっちー、マスター、アニはちゃんとした別れが出来なかったことを悔やみながらもそれぞれの道を歩もうとしていた。そんなとき、バンビがある声を聞く。それはまぎれもないぶっさんの声だった。

一代ブームを巻き起こした木更津キャッツアイシリーズの完結版。日本を代表する若手俳優たちと宮藤官九郎の大胆かつ奇想天外な脚本が創り出すおもしろさは計り知れない。木更津キャッツアイ日本シリーズを超えたインパクトが期待できるだろう。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

トンマッコルへようこそ

公開:2006年10月28日
監督:パク・クァンヒョン
出演:チョン・ジェヨン,シン・ハギョン,カン・ヘジョン

朝鮮戦争の最中、山奥にある平和な村であるトンマッコル。偶然にもアメリカ人、韓国軍、民間軍という敵対する者が顔を合わせてしまう。すぐさまお互いに銃を向け、緊迫した状態になるがそのとき、村の食料の貯蔵庫を壊してしまう。ひとまず村人の怒りをおさめるために全員で畑仕事を手伝うことになり、次第に敵対する者同士が心を通わせていく。

同じ民族でありながら敵対し合った朝鮮戦争。今となっては人間の醜い過去かもしれない。すべての人がお互いを思い、平和な生活を送りたいという願いが込められた作品なのだろう。日々注目度が上がっていく韓国映画の中でも前評判がかなり高い。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 16:03| Comment(0) | TrackBack(6) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

キャッチボール屋

公開:2006年10月21日
監督:大崎章
出演:大森南朋,キタキマユ,寺島進,松重豊,光石研,水橋研二

会社をリストラされ、地元へ帰ってきたタカシ。高校時代の野球部の仲間と再会し、酔っ払った勢いで東京行きの最終電車に乗車させられてしまう。気付くとそこは都内の公園。ここにいる理由もわからないタカシはその公園でキャッチボール10分100円という商売をしているおじさんに店番を頼まれる。しかしおじさんが帰ってくることはなく、タカシは他人とキャッチボールという不思議な生活を始める。

「言葉のキャッチボール」というフレーズは聞いたことがある。東京という他人行儀なせ界で見ず知らずの人間という不思議な空間。人々はさまざまなことを考え生きている。そんな人々の声を聞くキャッチボール屋。しかしキャッチボールは受け止めるだけではなく、返さなければ成り立たない。そこに生まれる小さな絆にほっとするだろう。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 02:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

スネーク・フライト

公開:2006年10月21日
監督:デイヴィッド・エリス
出演:サミュエル・L・ジャクソン,ジュリアナ・マーグリーズ,ネイサン・フィリップス,レイチェル・ブランチャード,フレックス・アレクサンダー

ハワイでバイクに乗っていたショーンは、偶然ギャングのボスであるキムが検事を殺すところを目撃してしまう。その場を逃れたショーンはロサンゼルスでキムの悪事を証言するためにFBIのフリンの助けをかりて飛行機に搭乗する。しかしその飛行機には、キムが数千匹の毒蛇を乗せていたのだ。飛行機内は蛇の海と化して大パニックとなる。

ジョーズから始まったアニマルパニック系映画の最新版。数千匹の毒蛇と飛行機という高度の密室という最悪条件での緊張感を楽しむことができる。しかし、飛行機の搭乗者1人を殺すためにわざわざ数千匹の毒蛇を飛行機内に放つというシナリオの不自然さはいなめない。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 01:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

天使の卵

公開:2006年10月21日
監督:冨樫森
出演:市原隼人,小西真奈美,沢尻エリカ,戸田恵子,三浦友和

美大を目指し浪人している歩太とすでに大学に通っている夏姫。二人は高校時代からの付き合いであるが、環境の違いに溝が深まっていく。そんなある日、歩太は電車の中で一人の女性に心を奪われる。長年精神病で入院している父を見舞いに訪れた歩太はそこで、電車の中で心を奪われた女性に突如話しかけられる。それは夏姫の姉で父の担当医となった春妃だった。そして歩太は次第に春妃への想いを募らせる。

原作は100万部を超えた村山由佳の「天使の卵〜エンジェルス・エッグ」。生活環境や歳の違いがある中で、本当に自分が想う人を求めるピュアな心をみせてくれる。またそれぞれの立場で揺れ動き、曖昧になってしまう気持ちとは逆に京都を舞台にした日本らしい存在感のある映像が楽しませてくれる。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 14:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

トリスタンとイゾルデ

公開:2006年10月21日
監督:ケヴィン・レイノルズ
出演:ジェームズ・フランコ,ソフィア・マイルズ,ルーファス・シーウェル

コーンウォールの領主であるマークに育てられ、勇敢な騎士として国を守るトリスタンは戦闘により負傷してしまう。傷を負ったトリスタンが流れ着いたのは敵国であるアイルランドの海岸。そこでアイルランド国王の娘イゾルデに出会い、介抱される。共に惹かれあう二人だったが、マークとイゾルデが政略結婚することになる。そしてトリスタンとイゾルデは踏み入れてはならない道を選ぶ。

ロミオとジュリエットがここから生まれたと言われる作品。壁が高ければ高いほど感情的にならざるをえない中で、主演二人の演技に期待できる。主演にはスパイダーマンのジェームズ・フランコとアンダーグラウンドのソフィア・マイルズ。
ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 12:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

地下鉄(メトロ)に乗って

公開:2006年10月21日
監督:篠原哲雄
原作:浅田次郎
出演:堤真一,岡本綾,常盤貴子,大沢たかお,田中泯

衣料品会社の営業マンである長谷部真次は、毎日地下鉄に乗って移動していた。ある日父親が倒れたことを聞かされる。そして地下鉄の中で今は亡き兄の姿をみかけ、追って地下通路を抜けるとそこは昭和39年の東京であった。無事現代に戻ってこれた真次であったが、再び軽部みち子と共に今度は昭和21年に行くことになり、若いころの父と出会う。

東京の地下をクモの巣のように張り巡らされている地下鉄。そこは毎日多くの人々が行き交い、物語を創る。昔から存在するこの地下鉄には人々の歴史が刻まれる。浅田次郎原作の同名小説を期待できるキャストで映画化したもの。久々に邦画として期待できる作品である。
ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい映画に出会う。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 12:44| Comment(1) | TrackBack(20) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ヘイヴン〜堕ちた楽園

公開:2006年10月14日
監督:フランク・E・フラワーズ
出演:オーランド・ブルーム,ビル・パクストン,アグネス・ブルックナー

カール・リドリーはFBIの脱税による家宅捜査を間一髪逃れ、脱税を手助けした弁護士であるアレンのいるカリブ海のケイマン島へと向かう。そこは住む人間に税金を免除する島として有名で、世界の富豪が税金対策としてこの島に集まっていた。急に島に連れて来られた娘のピッパはカールに反発し、ホテルの従業員の息子に誘われるままパーティーへと行ってしまう。

ロード・オブ・ザ・リングとパイレーツ・オブ・カリビアンで一躍有名になったオーランド・ブルームの演技に注目。監督は本作でメイン舞台となるケイマン島出身とあって物語の構成にも期待が持てる作品。
ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい映画に出会う。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 00:15| Comment(0) | TrackBack(3) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。