2006年09月19日

I am Sam

I am Sam : アイ・アム・サム販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
>>Seesaa ショッピングで買う

宅配レンタルならこちら

公開:2002年6月
監督:ジェシー・ネルソン
出演:ショーン・ペン,ミシェル・ファイファー,ダコタ・ファニング,ダイアン・ウィースト

知的障害を持ったサム(ショーン・ペン)には一人娘のルーシー(ダコタ・ファニング)がいる。二人はお互いを愛し,愛に満ち足りた生活をしていた。しかしルーシーが成長するにつれてサムの知能を上回ってしまう。サムより知能を持つことを拒み,勉強をしなくなるルーシー。ある時,ソーシャルワーカーがサムにルーシーを育てる能力が無いと判断し,サムとルーシーは離れ離れになってしまう。裁判で親権を取り戻すために敏腕の弁護士にお願いする。サムとルーシーは今まで通りの生活を取り戻すことができるのか。

親と子であり,そこに家族愛があれば育てる能力などは問題無い。何よりも大切なのは一緒にいること。こんなにも家族愛のすばらしさを表現した映画はない。誰もがサムとルーシーが一緒に暮らすことを願うだろう。最後の二人の笑顔がすべてを物語っている。こんな理想的な親子を羨ましく思う。

個人評価:★★★★★

Please Click→banner_01.gif

この映画に期待→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。





posted by ogi at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント大変失礼致します。

ランキングのご案内
「エンタメ@BlogRanking」にご参加致しませんか?
http://blog.on.arena.ne.jp/

現在以下のカテゴリーをご用意しております。
「エンタメ全般」「芸能」「ジャニーズ」「お笑い」「音楽」「映画」
「TV・ラジオ」「漫画・アニメ」「本・雑誌」「スポーツ」「ゲーム」「ギャンブル」

更新Ping、トラックバックPingによる最新記事反映にも対応しております。
一度ご来場の上、ご参加を検討して頂ければ幸いです。

勝手なご案内、大変失礼致しました。読んだ後は削除して頂きたく存じます。
重複しないよう細心の注意を払っておりますが今後このような
コメントが迷惑な場合、お手数ですが下記URLからURLをご入力下さい。
http://blog.on.arena.ne.jp/cgi-bin/no_comment.cgi

末筆ではありますが貴Blogの更なるご発展をお祈り申し上げます
Posted by エンタメ@BlogRanking at 2006年09月20日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。