2006年09月19日

ニュースの天才

ニュースの天才販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
>>Seesaa ショッピングで買う

宅配レンタルならこちら←これ便利です。

公開:2004年11月
監督:ビリー・レイ
出演:ヘイデン・クリステンセン,ピーター・サースガード,クロエ・セヴィニー,スティーヴ・ザーン

「THE NEW REPUBLIC」は大統領専用機に唯一設置される雑誌。アメリカ国内ではもっとも権威のある雑誌とされている。スティーブン・グラス(ヘイデン・クリステンセン) は,その雑誌の出版社に勤める編集者。25歳という若さでありながら斬新な記事と人望の厚さはすばらしい。しかしある記事が他社から捏造疑惑をかけられる。そこからスティーブンの真実が見えてくる。

アメリカのジャーナリズムを取り上げた映画は少ない。そんな中でもこの作品は良くできている。編集者という立場が,売れる記事を書かなければならないプレッシャーが常にあり,真実を追究する必要があること。スティーブンは正気でこの捏造をしてしまったのか。それともプレッシャーによる精神障害的なものがあったのだろうか。後半になるにつれ表情が恐ろしくなるスティーブンにはただならぬものを感じる。

個人評価:★★★☆☆

banner_01.gif

最新作との出会い→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。





posted by ogi at 14:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も「ニュースの天才」見ました。
人間の心理や、嘘が嘘をぬりつぶしていかなければならないヴィシャスサークル。 観ていて少し怖くなったし、プレッシャーとかストレスはほどほどにしないとな〜なんて思ってしまいました。笑


http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
Posted by この国 at 2006年10月16日 04:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。