2006年10月27日

真夜中の弥次さん喜多さん

真夜中の弥次さん喜多さん販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
>>Seesaa ショッピングで買う

宅配レンタルならこちら←これ便利です。

公開:2005年4月
監督:宮藤官九郎
出演:長瀬智也,中村七之助,小池栄子,阿部サダヲ,柄本佑,生瀬勝久,寺島進,竹内力,森下愛子,板尾創路,おぎやはぎ,山口智充,楳図かずお,中村勘九郎,研ナオコ.麻生久美子,妻夫木聡,荒川良々

個人評価:★★★★☆

お伊勢参りを始めた弥次さん喜多さん。弥次は世帯を持って妻もいるが、喜多さんはヤク中の旅役者。二人はホモとして恋人同士。ヤク中の幻覚症状からリアルを探すため、西を目指す二人であったが幻覚はひどくなる一方。そんな旅の途中、喜多さんは幻覚に惑わされて弥次を殺してしまった。しかし幻覚の中でなんとか弥次をリアルにしようとする。

現代と江戸時代の融合を今を代表する監督・脚本家である宮藤官九郎が面白おかしく仕上げてくれている。さらにその作品を盛り上げる役者もすばらしい俳優が多々出演しているところも注目。最後の方ではそれが現実なのか喜多さんの幻覚の中なのか混沌して複雑になっていく。今までにない自由かつ大胆な作品。コメディとして新しいジャンルと言っていいだろう。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

いい映画です。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。




posted by ogi at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホステル

公開:2006年10月28日
監督:イーライ・ロス
製作:クエンティン・タランティーノ
出演:ジェイ・ヘルナンデス,デレク・リチャードソン,エイゾール・グジョンソン,三池崇史

そこはオランダのアムステルダム。バックパッカーとして欧州を旅するアメリカ人大学生のパクストンとジョシュはフランスでアイルランド人のオリーと出会い、旅を共にする。酒とドラッグで毎晩騒ぎ回る3人は夜中に通りをふらついているとある男に声をかけられる。そしてその男の話からスロバキアへと向かうことになる。

鬼才と言われるタランティーノが製作として加わった作品。ホラー映画であるがタランティーノが加わることでその恐さ、痛さはさらに度を超えているだろう。「着信あり」の監督でもある三池崇史が出演してることにも注目したい。

ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→映画チケットなら@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。