2006年10月17日

春の雪

←価格を知りたいなら画像をクリック!
 
宅配レンタルならこちら

公開:2005年10月
監督:行定勲
原作:三島由紀夫
出演:妻夫木聡,竹内結子,高岡蒼佑,及川光博,志田未来,高畑淳子,石丸謙二郎

個人評価:★★★☆☆

幼馴染である松枝清顕(妻夫木聡)と綾倉聡子(竹内結子)。貴族身分である二人は幼少を共に過ごし、20歳近くになって聡子が清顕に好意を寄せる一方で清顕は聡子に冷たく当たる。そんな態度の清顕にしびれを切らし、宮家の洞院宮治典王との縁談を受ける。しかし正式な婚約後に清顕は本当の気持ちに気付き、聡子を求める。聡子の心も次第に揺らいでいく。

大正初期の貴族社会という、一見華やかで赴きのある世界。華やかな日々の映像は美しい。そんな世界で育った若者二人の出来事。すぐそばにあっていつでも手の届くところにあるものを失ったときに初めてその大切さに気付く。
ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

この映画に期待しています。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。




ラベル:妻夫木聡
posted by ogi at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリスタンとイゾルデ

公開:2006年10月21日
監督:ケヴィン・レイノルズ
出演:ジェームズ・フランコ,ソフィア・マイルズ,ルーファス・シーウェル

コーンウォールの領主であるマークに育てられ、勇敢な騎士として国を守るトリスタンは戦闘により負傷してしまう。傷を負ったトリスタンが流れ着いたのは敵国であるアイルランドの海岸。そこでアイルランド国王の娘イゾルデに出会い、介抱される。共に惹かれあう二人だったが、マークとイゾルデが政略結婚することになる。そしてトリスタンとイゾルデは踏み入れてはならない道を選ぶ。

ロミオとジュリエットがここから生まれたと言われる作品。壁が高ければ高いほど感情的にならざるをえない中で、主演二人の演技に期待できる。主演にはスパイダーマンのジェームズ・フランコとアンダーグラウンドのソフィア・マイルズ。
ブログランキングに登録しています。よろしければbanner_01.gif

前売り券で観に行こう。→@電子チケットぴあ

いい作品ですよ。→


気になる本・音楽・DVDを扱うお店をランキング。
無料登録でアマゾンギフト券がもらえるそうです。


posted by ogi at 12:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 近日公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。