2006年09月12日

ソウ

SAW ソウ DTSエディション販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
>>Seesaa ショッピングで買う

宅配レンタルならこちら

公開:2004年10月
監督:ジェームズ・ワン
出演:ケアリー・エルウェズ, ダニー・グローヴァー, モニカ・ポッター

ふと気が付くとそこは薄汚れたバスルーム。2人の男が部屋の両端にいる。ともに鎖で壁につながれ動けない。部屋の真ん中には1人の男が血を流して倒れている。ゲームがスタートする。クリアの条件は時間内にこの部屋から出ること。部屋にはいろいろな仕掛けがあり,両端の2人が協力する必要がある。しかし心理的な問題で片方の男は恨みを持つ。人質は家族。タイムリミットがせまる。犯人に関する情報は無い。そしてタイムリミット。最後には予想しなかった結末。

最後には本当に驚かされた。映画を観るときは誰でもある程度先のことを推理するものである。しかし,この結末はまったく推理することができなかった。さらに映画の中では観る者に対してさまざまなことを考えさせるものがある。人は考えさせられることがあるとその映画にのめり込み,本当に楽しむことができる。表現,構成,結末すべて良い。

個人評価:★★★★★



posted by ogi at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
>>Seesaa ショッピングで買う

宅配レンタルならこちら

公開:2005年5月
監督:エリック・ブレス,J・マッキー・グルーバー
出演:アシュトン・カッチャー,エイミー・スマート

主人公エヴァン(アシュトン・カッチャー)は,幼少時代にしばしば記憶が飛んでしまうことがあった。大学生になり,昔の日記を読み返す。すると記憶が飛んでいた部分が鮮明に蘇る。そこで本当の記憶を知ったエヴァンは愛するケイリー(エイミー・スマート)のために過去を変えようとする。しかし,過去を変えるたびに不幸が起きるケイリーのためにエヴァンは決意する。出会わなければよかった。

バタフライ・エフェクトとは,1匹の蝶が羽ばたくことで地球の裏側では竜巻が起きるという意味の有名な言葉。最後の二人がすれ違うシーンは悲しい。愛するがために自分の記憶から消してしまうなんて。原作はかなり映画化は難しいと言われていたが,とてもスリリングで展開がおもしろかった。のめり込んでみることができた。

個人評価:★★★★☆

posted by ogi at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲド戦記

←価格を知りたいならクリック!
宅配レンタルならこちら

公開:2006年6月
監督:宮崎吾朗
主演:岡田准一(アレン),手嶌葵(テルー)

竜と人間が世界を分け合う時代に生きる人々。ある国の王の息子であるアレンは,ある剣を持って身を隠す。そんな中,出会ったゲド(小林薫)とともに旅を始める。アレンは何者かの存在を恐れ,悩み,葛藤する。旅の途中ゲドの友人であるテナーの家で顔に傷を負った少女テルーと出会う。テルーは命を大切にしないアレンを嫌う。しかし、アレンに魔の手がのびたときにテルーが助けようとすることで二人は打ち解けていく。

アメリカの女流作家アーシュラ・K・ル=グウィンの原作をジブリが映画化したもの。監督は宮崎駿の息子である宮崎吾朗。宮崎駿はまだ監督として早すぎると息子と喧嘩したとの噂。ジブリの最新作であり,原作の有名度から言って注目度は高かったがストーリーが良くない。長い物語を数時間にまとめるのならば短時間で全体を説明する必要がある。まず最初からストーリーが掴めない。そして最後もグダグダで終わってしまう。残念である。宮崎駿なら同じ原作でどういったものができたのか知りたくなる。

個人評価:★★☆☆☆
ラベル:ジブリ
posted by ogi at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。